けが予防に力を入れたい!あなたのチームをサポートします!

 2019年に事業を始めた上で、怪我を事前に防ぐ活動をもっとしたいという思いはとても強かったです。自分自身が選手時代に怪我が多かったこと、それをきっかけに、理学療法士になりました。

 病院では、基本的にけがをしてしまった選手に対するリハビリテーションで理学療法士として関わりますが、その経験の中で、事前に予防することの重要性を強く感じていました。

障害予防にもっと自分自身が力を入れるためにも、しっかりと事業として責任と覚悟をもって取り組んでいきたい思いから、勉強を重ね、新しい働き方へと挑戦し、今このような形(フィジカルケアsun)で仕事をさせていただいています。


 怪我をゼロにすることはとても難しいことかもしれません。選手もチームも一生懸命であれば、それだけリスクも上がると思いますが、練習や試合に一生懸命なチーム、選手、指導者だからこそ、怪我の予防にも一生懸命になれるのだと思っています。その方法やアドバイスがこのような取り組みの中で少しでもサポートできたらという思いです。

 これまで10以上のチームをサポートさせていただいてきましたが、実際に、関わってきたチームの指導者の方々から、傾向分析等を通して、改めて予防の大切さを感じることができたと言っていただけることが多くあります。(このような取り組みに力を入れてよかったと思える瞬間です!まだまだ頑張ります!)

 

 新型コロナウイルスの影響により、現在はオンラインでもこのような活動を実施しています。怪我の予防に興味があったり、力を入れたいチーム等ありましたら、気軽にご相談いただければフィジカルケアsunで少しでも力になれたらと思います。




お問合せはこちら


https://ws.formzu.net/fgen/S4784560/



99回の閲覧0件のコメント